ノーストレスブログ

2020.07.11

散歩でストレス解消!普段行かない駅で下りてみよう!

現代社会にストレスはつきものですよね。

ストレス解消が大切とはよく聞くけれど……何をすればいいかわからなくて悩んでいる方も多いはず。

そんな方に、おすすめのストレス解消法をご紹介します!

■『マンネリ』がストレスなのかも……

普段生活してるといつの間にか生活圏が決まってしまい、行き慣れた場所しか行かなくなりますよね。

変わらない景色と変わらない日常も穏やかで素敵ですが、その『閉塞感』『マンネリ』がストレスの一部になっているかもしれません。

■普段行かない駅で下りて、散歩してみよう!

その『閉塞感』や『マンネリ』を簡単に解消できる方法が『散歩』です!普段だったら絶対に降りない駅で下りてみるのがポイント。(車に乗る方なら普段行かない街など)

案外、自分の住んでいる街の隣がどういう感じなのか知らない方が多いと思います。

それを知るだけでも刺激になるし、軽い運動にもなって一石二鳥。ちょっとついでにCBDMAXで一息つけば更に良い。

散歩中に、お気に入りのお店を見つけることもできるかもしれません。そこに通い続ければいずれ常連客になって、新たな人間関係を築くこともできますよね。職場でも家でも無い『居場所』は、良い効果をもたらしてくれます。

もし仮に、お店に行くのが一回限りだったとしても、それはそれで楽しい思い出として残ります。

どちらにしても、ストレスを解消してくれること間違い無しです。

また、ちょっとした公園や見晴らしポイントなど、案外多いものですよ!

気分転換に読書しに行ったり、リラックスしに行ったりすることもできるかもしれません。

生活圏として含められそうな場所ならば、ドラッグストアやスーパーなどを見てみるのもおすすめ。

値段や品質の違いはもちろん、『いつものスーパー』には売っていない掘り出し物も見つけられてラッキーかも。

■まとめ

おすすめのストレス解消法に、普段だったら絶対に降りない駅で下りてみて『散歩』する、をご紹介しました。

お金もかからないし、すぐにでも実践できるので、試してみてはいかがでしょうか。

2020.06.30

思いっきり泣く!!!

私のストレス発散方法は、タイトル通り?思いっきり泣く?ことです!



涙を流すことで、体内のいろんな感情がデトックスされている気がして、

とてもスッキリするように感じます。



私の場合、基本泣けたらなんでもいいのですが(笑)

声を出して泣くのが一番オススメです!

大人になると、泣く機会ってめっきり減ってしまうと思うんですが、

声を出して泣くことってもっと少なくなりませんか?



?恥ずかしい・・・?

?大人げない・・・?など

いろんな感情が邪魔をしてしまい、素直に泣けなくなる。

そんな状況が更にストレスになる...なんて悪循環。



それでも、やはり人前で泣くことには抵抗があると思うので、

私は、「泣きたい!」「今日は泣くぞ!」という日を決めて

泣ける映画を夜通し観漁ります!!もちろん、家で一人の時に!

一番いいのは、次の日が休みの日の夜ですね!

泣きすぎて、目が腫れたり、声がカスカスになることを気にしなくて良いので(笑)



どうしても、?今日泣きたい!けど明日仕事…?という日には

少し面倒くさいですが、散々泣いた後のお手入れをしっかりするようにしてます。

濡れタオルや保冷剤で目を冷やして、目が腫れないようにしたり、

のど飴をなめたり濡れマスクをつけて寝たりしています。

でないと、次の日に後悔してしまいプチストレスしなるので...(笑)



私はお酒が入ると、更に泣き上戸になるので

泣ける映画をおつまみに、晩酌をして思う存分泣きはらします。

他には、誰もいない空間で、人目を気にせず声を出して泣く時間は

とてもスッキリするので、良ければ試してみてください!

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

Copyright (C) asetonamida-sutoresu.cloud-line.com All Rights Reserved.